分かちあいの会、メモリアルサービスの中にあった一曲です。
ご年配の男性の感極まっていたお姿がとても印象的でした。

 

大島 九 (坂本 九) 「遠い昔の母の胸に」

遠い昔の 母の胸に

遠い昔の 母の膝に

涙の顔を

ああ うずめて

心の底から 泣いてみたい

 

遠い昔の 風の中に

遠い昔の 森の梢で

涙にむせぶ

ああ 心を

一人静かに 唄ってみたい

 

通い昔の 母の笑顔に

通い昔の 母の姿に

涙の顔を

ああ うずめて

そっと一人で 話してみたい

話してみたい

 

090