福島県 郡山市 曹洞宗のお寺 | 徳成寺(とくじょうじ)

徳成寺

徳成寺の概要

御本尊は釈迦牟尼仏です。境内地には虚空蔵菩薩をまつる虚空蔵堂があり、年2回御開帳法要が修行されています。

行持として、毎月20日に読誦会、春と秋の年2回に講演を中心とした全機会、満月の夜の坐禅会、坐禅研修、出講坐禅、御詠歌の会(徳成寺梅花講)、写経会、15の夜の法話会などを実施しております。

生前戒名の会、『葬儀費用が安い戒名と終活.com』に全国のお寺の住所等が掲載されておりますが、その会とは全く関係がございませんので、ご注意ください。
尚、生前戒名に関しましては、直接ご相談ください。

 

生と死を考える時間

コンテンツ

手紙 back number  

  手紙  back number 嬉しい事があった時に 誰かに言いたくなるのは 自分よりも喜んでくれる人に 育ててもらったからなんだろうな 身体がだるくなった時は 確か生姜とハチミツで 口うるさくて嫌でも思い …

遺産なき母が 中城ふみ子

  遺産なき母が唯一のものとして残しゆく「死」を子らは受け取れ   『花の原型』   中城ふみ子(1922年大正11年生 1954年昭和29年没)乳癌のため31歳で夭逝。 二十歳で結婚。一男二女をもう …

生きてることが辛いなら 森山直太朗

  発売当初、賛否両論がありましたが、私は違和感なく受け入れました。 「三日と経てば元通り」という言葉に、安心を得たものです。   生きていることが辛いなら 森山直太朗   生きてることが辛 …

悲しみよこんにちは 斉藤由貴

  ずいぶんと懐かしく感じます。 不倫報道で、確かにケチはついたけれども、価値は変わらないと思うのです。   「不意にやってきた悲しみ」というものは、何者かにもたらされるものだと思っていました。 けれ …

さらばハイセイコー 寺山修司

  さらばハイセイコー   寺山修司 ふりむくと 一人の少年が立っている 彼はハイセイコーが勝つたび うれしくて カレーライスを三杯も食べた   ふりむくと 一人の失業者が立っている 彼はハイセイコー …

読誦会
満月の夜の坐禅会
徳成寺全機会
15の夜の法話会
福満虚空蔵菩薩・ご祈祷ご祈願のご案内
墓地分譲のご案内
永代供養墓のご案内
徳成寺の風景
副住職のホームページ

最近のコメント

PAGETOP
Copyright © 曹洞宗 光邦山 徳成寺 All Rights Reserved.