福島県 郡山市 曹洞宗のお寺|徳成寺(とくじょうじ)
コンテンツ

お勧めの本

自分の感受性くらい

  茨木のりこさんの『自分の感受性くらい』にある表題の詩です。凛とした佇まいの根源を教えられるようです。どこまでも、矜持というものを失いたくないと願います。     ぱさぱさに乾いてゆく心を …

象の背中

  「象の背中」をご紹介します。小説、絵本、DVDなど様々な媒体があります。私は、折にふれてこの絵本の読み聞かせをし、別れる時を得た手触りを考える時間としています。   人生は、実に様々です。事件や事 …

こころに すむ おおかみ

  絵本『こころに すむ おおかみ』をご紹介します。   ある日、おじいさんが語り掛けます。「よいかな、ひとの こころのなかには にとうの おおかみが すんでいるのだ」 「その にとうの おおかみは、 …

今日は死ぬのにもってこいの日

  ナンシー・ウッドが、プエブロ族の古老たちから聞き出した伝承を書き綴った詩集を紹介します。『今日は死ぬのにもってこいの日』原題は 『MANY WINTERS』   今日は死ぬのにもってこいの日だ。生 …

おかあちゃんがつくったる

  『おかあちゃんがつくったる』をご紹介します。   先週、ご紹介をした『てんごくのおとうちゃん』の姉妹編です。おとうちゃんを亡くした家族の姿が描かれています。 おかあちゃんの奮闘ぶり、ぼくの優しい視 …

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 曹洞宗 光邦山 徳成寺 All Rights Reserved.